初めてコンタクトつける時ってドキドキですよね。うるおい大切な目を大事にしましょう。
あなたで
無料カウンター人目
コンタクトでイメージチェンジ  
コンタクト初心者 レンズの種類 快適に過ごすには 毎日の洗浄 ケアの必要性
 
TOP
ドライアイとは
目のケア
トラブル
Q&A
 

コンタクトレンズのトラブル

コンタクトレンズは大切な眼に直接使用するものです。間違った使い方をしたり「今日だけはいいや・・・」とケアを怠っていると取り返しのつなかいトラブルにつながります。正しく清潔に使用し、目に充血などの異常がないか?普段からレンズのケアや目の状態をチェックして下さい。

角膜浸潤(かくまくしん じゅん)
角膜が傷つき白血球が集まるために角膜が白く濁る
コンタクトレンズについた汚れ等が原因で角膜に炎症が生じ白血球が集まっている状態をいいます。レンズをはずすとゴロゴロした不快感がありますが装用するとおさまり痛みを感じない事があるので、症状を悪化させてしまうケースがあります

巨大乳頭結膜炎(きょだいにゅうとうけつまくえん)
上まぶたの上に大きなブツブツができ重傷で腫れを伴った状態
コンタクトレンズに付着した汚れが原因でアレルギー性結膜炎を起こしまぶたの裏に乳頭ができます。一番の特徴はかゆみで、まばたきの度にブツブツがレンズを持ち上げるので上にずれやすくなります

角膜血管新生(かくまくけっかんしんせい)
目の上方から角膜に血管が伸びている状態
装用したまま寝てしまったり、合わないレンズを使用しているときに起こりやすいトラブル。角膜の酸素不足が原因でもともと血管のない角膜に酸素を供給するために血管が伸びてくるのです。血管が周辺部から伸び、角膜の一部が欠けてしまいます。自覚症状がない為、気づかない間に進行する場合があります。

感染性結膜炎(かんせいせいけつまくえん)
ウイルス感染による結膜炎。角膜の近くまで充血が 及んでいる状態
目に入った汚れが原因で細菌やウイルス等に感染した状態。汚れた手でコンタクトレンズを触った事で起こりやすいトラブル。接触感染するため、人にうつさないよう注意が必要です。手は必ず石鹸等で洗う習慣をつけましょう。

点状表層角膜症(てんじょうひょうしょうかくまくしょう)
角膜の上にできた細かなキズ。
角膜の表面の細胞が部分的に脱落した状態。レンズの汚れ、ドライアイ、ケア用品に対する反応など原因は様々です。角膜は日々代謝しているので、軽度ならばレンズを外しておけば治癒しますが、細菌などに感染しやすい状態です。ひどくなるとキズが深く大きくなり角膜潰瘍(下記)へと進行します。

角膜潰瘍(かくまくかいよう)
角膜が深くキズついた状態
点状表層角膜症などのトラブルが進行し、角膜の深い部分の細胞まで欠損した状態。激しい痛み、充血、目ヤニなどの症状があり、治った後も濁りが残るためその部分の透明度を失います。細菌感染を伴う場合もあり、治療が遅れると失明に至ることがあります。

おすすめWEBサイト 5選

じゃらん
http://www.jalan.net/
ネットショップ 制作
http://tony-base.com/

2015/2/4 更新

コンタクト初心者 レンズの種類 快適に過ごすには 毎日の洗浄  

ケアの必要性 ドライアイとは 目のトラブル 目のケア Q&A  TOP